2016年 9月 01日

9月1日 防災の日

カテゴリー お知らせ


「和牛はま風」のホームページをご覧いただきどうもありがとうございます。

9月1日「防災の日」
日本全国、いつ・どこで・何が起こってもおかしくない近年です。
エリア的に見れば巨大地震が一番心配です。
311の激しい揺れを経験した私、お客様の安全をどのように確保するかを
いつも考えています。
・お店が入っているビルは、かなり古いのですが強度は十分あるようです
・店内は、天井が少し気になりますが面積が小さいので多分落ちることはない?
・生火は給湯器だけ、店内火災は起こらない
・お店のある場所は海抜2m前後、海面上昇で浸水が必ず起こります

<激しい揺れに襲われたら>
・お客様に焼肉用ロースターのコンセントを抜いてもらう
・動ければ、店外へ出てビルの庇下で揺れが収まるのを待つ
・動けなければ、テーブルの下に潜り込み揺れが収まるのを待つ

<避難、津波による水位の上昇>
・余裕があれば、近隣のホテル(災害時指定)へ
・余裕がなければ、お店が入っているビル(7階建)の非常階段で屋上へ